メニュー
トップ >お食事

TBS 日曜朝6:00から時事放談でCM放映中

サービス各種お手続き 新規販売区画 法要の知識 周辺散策マップ

お食事
レストラン「からたち」のご案内

営業のご案内

レストランからたち(水曜日定休 祭日の場合は営業いたします。)

営業時間 10:00~17:00 (オーダーストップ 16:30)

ご会席(水曜日定休 祭日の場合は営業いたします。)

11:00~17:00

どちらも年末年始は定休となります。

お盆、お彼岸の営業は特別営業となります。ご確認ください。
電話番号 042-559-4111

送迎バスの最終はレストランからたち前より

平日   16:25
日祭日  16:50
となりますのでご注意ください。

会席コース料理のご案内

会席料理

法事・法要、おもてなしには「からたち」の会席コース料理がおすすめです。

詳細を見る

お食事のご案内

レストラン

レストラン「からたち」は、和食を中心とした明るく開放的なレストランです。

詳細を見る

お部屋のご案内

個室

ご法事後の食事は個室でゆっくり会席料理を。よく吟味された会席料理をごゆっくりとご賞味いただけます。

詳細を見る

引き出物のご案内

売店

西多摩会館レストランからたちでは、引き出物のご注文をお受けしております。

詳細を見る

「からたち」の由来

山田耕筰先生とのご縁から「からたち」と名付けました。
「からたち」は、 西多摩霊園に作曲家・山田耕筰先生のお墓があるご縁から「からたち」
と名付けられました。誰もが知るそのやさしい曲は、いつまでも日本人の心に残るメロディーです。

1922年(大正11年)、36歳の山田耕筰(こうさく)が、日本語による日本の歌を生み出そうと北原白秋と雑誌『詩と音楽』を創刊。1925年(大正14年)、雑誌『女性』に発表されたのが、『からたちの花』だということです。

からたちの花 (作詞/北原白秋、作曲/山田耕筰)

からたちの花が咲いたよ。

白い白い花が咲いたよ。

からたちのとげはいたいよ。 青い青い針のとげだよ。

からたちは畑の垣根よ。 いつもいつもとほる道だよ。

からたちも秋はみのるよ。 まろいまろい金のたまだよ。

からたちのそばで泣いたよ。 みんなみんなやさしかつたよ。

からたちの花が咲いたよ。 白い白い花が咲いたよ。

山田耕筰石碑山田耕筰銅像