メニュー
トップ >法要の知識 >一般的な法要の服装

TBS 日曜朝6:00から時事放談でCM放映中

サービス各種お手続き 周辺散策マップ

法要の知識
一般的な法要の服装

一般的な法要の服装

    法事(初七日~三回忌までの服装) 法事(三回忌~)の服装
男性 参列者 ■法事(初七日、四十九日、初盆、一周忌の頃まで)
・スーツ:黒(喪服・略礼服)
・ネクタイ:黒
・ワイシャツ:白
・靴、靴下:黒
・その他:光る物は避けましょう
■法事(三回忌以降、七回忌ほか)
・ダークスーツ:黒、グレー、濃紺
・ネクタイ:黒
・ワイシャツ:白
・靴、靴下:黒
・その他:光る物は避けましょう
遺族 ■法事(初七日、四十九日、初盆、一周忌、三回忌の頃まで)
・スーツ:黒(喪服・略礼服)
・ネクタイ:黒
・ワイシャツ:白
・靴、靴下:黒
・その他:光る物は避けましょう
■法事(七回忌以降、十三回忌ほか)
・ダークスーツ:黒、グレー、濃紺
・ネクタイ:黒
・ワイシャツ:白
・靴、靴下:黒
・その他:光る物は避けましょう
女性 参列者 ■法事(初七日、四十九日、初盆、一周忌の頃まで)

黒の喪服(ワンピース、スーツ、アンサンブルなど)

・ストッキング:黒
・靴:黒(パンプスが基本。つま先出ないもの)
・バッグ:黒(ゴールドなどの装飾のないもの)

その他:光る物は避けましょう(アクセサリーで許されるのは結婚指輪やパール、オニキスなどです。黒の髪飾りは可)
■法事(三回忌以降、七回忌ほか)

ワンピース、スーツ、アンサンブルなど黒、グレー、濃紺

・ストッキング:黒
・靴:黒(パンプスが基本。つま先出ないもの)
・バッグ:黒(ゴールドなどの装飾のないもの)

その他:光る物は避けましょう(アクセサリーで許されるのは結婚指輪やパール、オニキスなどです。黒の髪飾りは可)
遺族 ■法事(初七日、四十九日、初盆、一周忌、三回忌の頃まで)

正礼装(黒の長袖のワンピースまたはスーツ)膝がかくれる丈のもの。または略礼服。

・ストッキング:黒
・靴:黒(パンプスが基本。つま先出ないもの)
・バッグ:黒(ゴールドなどの装飾のないもの)

その他:光る物は避けましょう(アクセサリーで許されるのは結婚指輪やパール、オニキスなどです。黒の髪飾りは可)
■法事(七回忌以降、十三回忌ほか)

グレー、紺などの地味なスーツ、ワンピース、アンサンブル

・ストッキング:黒
・靴:黒(パンプスが基本。つま先出ないもの)
・バッグ:黒(ゴールドなどの装飾のないもの)

その他:光る物は避けましょう(アクセサリーで許されるのは結婚指輪やパール、オニキスなどです。黒の髪飾りは可)
未成年 参列者 ・制服がある場合には制服
・制服が無い場合
 男の子はブレザーとズボン、白いシャツ。
 黒、紺、グレーなどのものを着用。

 女の子はブレザーとスカート。ワンピースなども可。
 白いブラウス、黒、紺、グレーなどのものを着用。

・靴:黒
 無ければ学生らしい白、紺、黒のスニーカーは可。
 派手な色は避ける。

遺族

上記は一般的な例です。施主様にご確認頂くことが宜しいかと思います。